カーラインアップ

CAR LINE UP

  • GR ヤリス

    「モータースポーツ用の車両を市販化する」という逆転の発想で開発されたトヨタ初となるモデル、GRヤリス。
    20年の時を経て、トヨタが独自開発した新スポーツ4WDシステム「GT-FOUR」、そして圧倒的なパワーを発生させる新開発「スポーツ専用エンジン」を搭載。
    レースで勝つために徹底的に作りこまれたGRヤリス。その異次元のポテンシャルをぜひGRガレージ鈴鹿で。

  • GR スープラ

    トヨタスポーツカーの頂点。スープラがGRの名前を冠して復活。
    トヨタが車両企画・デザインを行い、BMWが設計・開発業務を担当し共同開発されました。
    歴代スープラが継承してきた直6エンジン+FRレイアウトの姿をそのままに最新テクノロジーで進化を遂げた、世界のクルマファンに届ける、走る愉しさを極めたピュアスポーツカー。

  • 86

    見るものすべてを魅了するその華麗なスポーツデザインはいまだ健在。
    街、峠、サーキットこれらすべてが86のステージ。
    幅広い年齢層から支持され愛される「TOYOTA 86」、その数々魅力は所有してはじめて気付かされる。

  • ランドクルーザー “GR SPORT”

    専用のフロントマスクはGRらしさと力強さを併せ持つ。あえてベース車よりもインチダウンしたホイールは悪路走破性を高めている。「どこへでも行き、生きて帰って来られる」クルマにふさわしいオフロード性能を持った、最もタフなランドクルーザー。

  • COPEN “GR SPORT”

    軽自動車だから、コンパクトで低排気量。
    「気軽に楽しめる軽オープンカー」がGRの味付けで登場。
    普段の街乗りでの軽快な走りと、小排気量ならではの走行の愉しさを提供します。

  • C-HR “GR SPORT”

    コンパクトSUV C-HRに待望のGRシリーズが登場。エクステリアはベースよりGRシリーズの特徴あるデザインに大幅な変更を実施。ボディ剛性の向上や、サスペンションの専用チューニングによりフラットでスポーティな走りを実現。さらにガソリン車には6速マニュアルトランスミッションを設定し、操れる愉しさを加えました。

  • プリウスPHV “GR SPORT”

    群を抜くパワフルな加速感に、日々の移動をEVでまかなえる進化したプリウスPHV。PHVのいいところに、スポーツをさらにプラス。
    エクステリアもインテリアも専用装備を身にまとい、足回りや剛性アップ、空力性能を「GRブランド」として高めました。

  • VOXY “GR SPORT”

    走りを一段と磨き上げた、VOXY GR SPORT。
    高速走行時の安定性と高い操縦応答性によって生み出される、上質な乗り心地と気持ちの良いハンドリング。そして、内外装はさらにワイルドに。
    ミニバンの概念を超える、走りを追及したスポーティミニバン。

  • NOAH “GR SPORT”

    ミニバンであることを意識させない、NOAH GR SPORT。
    路面の凸凹を吸収しながら、乗り心地の良さを実現。イメージ通りに走れる気持ち良さと安心感で、家族とのロングドライブはもっと楽しくなる。

  • マークX GRMN
    好評につき完売いたしました。

    スポーティなFRセダンとして、一人でドライブを楽しめるのはもちろん、パートナーと二人でドライブすることもできる。またある時は後席に大切な人を乗せることも。
    300psを優に超える高性能なV6 3.5Lエンジンと6速MT。自らマニュアルで操る「速いセダン」が今再び復活します。

  • ヴィッツ GRMN
    好評につき完売いたしました。

    GRブランドの頂点に立つ究極スポーツモデル「ヴィッツGRMN」
    GR Garage 鈴鹿 MIETOYOTAから150台限定発売で登場。
    感性に語りかけるモータースポーツ直系のデザイン。
    走るための機能を追求したコックピットでサーキット走行にも対応できます。

GRガレージ鈴鹿にはGRシリーズを知り尽くしたスタッフが常駐。
車両購入からカスタマイズまで親切にご提案します。
女性の方でも安心してご相談ください。

 「GR」シリーズとして車両ラインアップやパーツ等の新アイテムを充実させるとともに走ることを通じてクルマを楽しむ文化を育てる取り組み。
 「もっといいクルマづくり」を目指すGAZOO Racing Companyが、モータースポーツ活動を通じてクルマと人を鍛え、そこで得た知見やノウハウを注ぎ開発した新しいスポーツカーシリーズ。
 モデル体系として、エンジン内部にチューニングを施した数量限定発売の「GRMN」を頂点に、GRMNのエッセンスを注ぎ込んだ量販スポーツモデルの「GR」、ミニバンなどにも設定し、気軽にスポーツドライブを楽しめる「GR SPORT」を設定する。
また、カスタマイズを楽しめるアフターパーツ「GR PARTS」も設定。
走りの機能を追求するパーツとして、将来的には機能系アイテムも導入する。

SPECIALTY CAR

GR Garage鈴鹿でオリジナルのカスタマイズを施したスペシャリティーカー。
カスタマイズの技術・ノウハウを幅広いジャンルのクルマに注ぎ込みました。
ぜひ、店舗にお越しいただき、普段目にするクルマにはない、
数々の違いや詰め込まれたこだわりを感じてください。

  • 14R-60 GR Garage STYLE

    国内限定100台の希少な14R-60。
    サーキットにおいて異次元の領域に挑むことが可能な車両を、GR Garage 鈴鹿がさらにカスタム。

  • C-HR GR Garage STYLE

    人気のC-HRをGR Garage鈴鹿がカスタム。

  • LAND CRISER PRADO TRD STYLE

    本格SUVのプラドをTRDパーツでさらに迫力Up!
    SUVのカスタマイズもGR Garage鈴鹿に全ておまかせください。

  • Esquire Modellista STYLE

    人気のミニバン・エスクァイアをモデリスタパーツでさらにゴージャスに。
    ライトカスタマイズも是非GR Garage鈴鹿へ!

CAR RESTORATION

  • 初代クラウン(1962年式)

    RS31型の初代クラウンをレストア。
    往年の走行性能を蘇らせることを目標に、すべてのパーツを見直した。高速巡航100km/hを目指し、愛知県豊田市~東京都までの走破チャレンジは見事完走を果たしました。

  • 6代目ハイラックス(2002年式)

    RZN152H型の6代目ハイラックスをレストア。
    ハイラックスの前身、日野自動車の「ブリスカ」のボディカラーを全塗装で再現しました。
    15年前の車を最高の品質で復活させました。

  • 6代目ハイラックス(1999年式)

    RZN174H型の6代目ハイラックスをレストア。
    流行りのカモフラージュ柄でアウトドアイメージを表現。
    芸術大学生とのデザインコラボレーションが実現したこだわりの詰まった1台です。